ストア ホーム / VMware Workstation 12.5 Player

VMware Workstation 12.5 Player

VMware Workstation 12.5 Player

VMware Workstation 12.5 Player の購入オプション

You are about to redirected to Vmware's Upgrade Portal

アップグレードをご購入いただくには、次のページにてMy VMwareのユーザ名と パスワードを入力してアップグレードポータルにアクセスし、アップグレードする ライセンスキーを選択してください。対象のライセンスキーが見つからない場合 はMy VMwareの「製品の登録」メニューでライセンスキーをご登録の上、再度 お試しください。 このアップグレードポータルは英語サイトですが、ライセンスキー選択後に日本語の オンラインストアに戻ります。ご質問がある場合はサポートにお問い合わせください。

続行

VMware Workstation 12.5 Player の詳細

  • 商用環境向けライセンス
  • Windows や Linux の PC に管理対象デスクトップを提供する場合に最適
  • 幅広いオペレーティング システムをサポートし、優れた互換性を実現
  • Windows 10 の最新リリースに対応
  • Workstation や Fusion Pro で作成された制限付き仮想マシンを実行
  • 最新のハードウェア上の仮想環境で Windows XP を実行可能

ハードウェア要件:

VMware Workstation Player は、Intel 社または AMD 社の 64 ビットのプロセッサーを搭載した標準の x86 PC で動作します。

推奨される構成は次のとおりです。

  • 64 ビット x86 Intel Core™ Solo またはこれと同等のプロセッサ、AMD Athlon™ 64 FX Dual Core またはこれと同等のプロセッサ
  • 1.3 GHz 以上の CPU
  • 2 GB 以上のメモリ (4 GB 以上を推奨)

Workstation Player のインストール条件:

アプリケーション用に 700 MB のディスク空き容量と、各仮想マシン用に追加のハード ディスク空き容量が必要です。ゲスト OS 用のディスク空き容量については、各ベンダーに推奨を確認してください。

仮想マシン内での Windows Aero グラフィックスのサポート

  • 3 GB の RAM (ホスト PC)
  • 2.2 GHz 以上の Intel Dual Core または AMD Athlon 4200+ 以降
  • NVIDIA GeForce 8800GT 以上または ATI Radeon HD 2600 以降

注: Workstation 12.5 Player には、64 ビットのプロセッサーと 64 ビットのホスト OS が必要です。

VMware Workstation Player は、次の 64 ビット Windows または Linux ホスト OS で動作します。

  • Windows 10
  • Windows Server 2012 R2
  • Windows 8.1
  • Windows 7
  • Windows Server 2008 R2
  • Ubuntu 16.04 以降
  • Red Hat Enterprise Linux 7.1 以降
  • CentOS 7.1 以降
  • Oracle Linux 7 以降
  • openSUSE 13.2 以降
  • SUSE Linux Enterprise Server 12 以降

最新のオペレーティング システム サポートについては、VMware の互換性ガイド (英語) を参照してください。

注: Workstation 12.5 Player には、64 ビットのプロセッサーと 64 ビットのホスト OS が必要です。

  • 商用環境向けライセンス
  • Windows や Linux の PC に管理対象デスクトップを提供する場合に最適
  • 幅広いオペレーティング システムをサポートし、優れた互換性を実現
  • Windows 10 の最新リリースに対応
  • Workstation や Fusion Pro で作成された制限付き仮想マシンを実行
  • 最新のハードウェア上の仮想環境で Windows XP を実行可能

ハードウェア要件:

VMware Workstation Player は、Intel 社または AMD 社の 64 ビットのプロセッサーを搭載した標準の x86 PC で動作します。

推奨される構成は次のとおりです。

  • 64 ビット x86 Intel Core™ Solo またはこれと同等のプロセッサ、AMD Athlon™ 64 FX Dual Core またはこれと同等のプロセッサ
  • 1.3 GHz 以上の CPU
  • 2 GB 以上のメモリ (4 GB 以上を推奨)

Workstation Player のインストール条件:

アプリケーション用に 700 MB のディスク空き容量と、各仮想マシン用に追加のハード ディスク空き容量が必要です。ゲスト OS 用のディスク空き容量については、各ベンダーに推奨を確認してください。

仮想マシン内での Windows Aero グラフィックスのサポート

  • 3 GB の RAM (ホスト PC)
  • 2.2 GHz 以上の Intel Dual Core または AMD Athlon 4200+ 以降
  • NVIDIA GeForce 8800GT 以上または ATI Radeon HD 2600 以降

注: Workstation 12.5 Player には、64 ビットのプロセッサーと 64 ビットのホスト OS が必要です。

VMware Workstation Player は、次の 64 ビット Windows または Linux ホスト OS で動作します。

  • Windows 10
  • Windows Server 2012 R2
  • Windows 8.1
  • Windows 7
  • Windows Server 2008 R2
  • Ubuntu 16.04 以降
  • Red Hat Enterprise Linux 7.1 以降
  • CentOS 7.1 以降
  • Oracle Linux 7 以降
  • openSUSE 13.2 以降
  • SUSE Linux Enterprise Server 12 以降

最新のオペレーティング システム サポートについては、VMware の互換性ガイド (英語) を参照してください。

注: Workstation 12.5 Player には、64 ビットのプロセッサーと 64 ビットのホスト OS が必要です。

合計

18,565円

価格には消費税が含まれます